<次回の予定日>スマイル情報紙の発行予定


次回のスマイル情報紙発行日:2017年7月6日(木)


受付締切:2017年6月30日(水)前後
※情報紙ですので定員があります。
締め切り日より前でも定員に達し次第、受付終了となります。
その場合は次回の発行日以降のご掲載予約となります。
電話で枠の予約 メールで枠の予約 枠サイズを選ぶ

<スマイル情報紙>広告掲載をご希望の方へ


広告の基本


広告の基本は「分かりやすい」ことです。「誰」が対象なのか、「どうして」必要なのか、「どんな」サービスを提供するのか、「結果」こうなるということが分かりやすく構成されている必要があります。




広告のデザイン


上記の内容が決まったら次はデザインです。注意したいのは「個人的な好みを優先したデザイン」と「広告のためのデザイン」は異なる場合がある、ということです。広告内容とお店の雰囲気、そしてお好みの広告デザインに違和感はないでしょうか?もし、どこか不自然であれば無意識のうちに「?」 を生み、続いて 「不安感」 へ変わる可能性があります。




広範囲の折り込みエリア


岡山県倉敷市玉島・真備・浅口市金光・鴨方・寄島・里庄・笠岡市・井原エリア等をスマイル情報紙はカバーしています。約5万部で発行されています。




ダイレクトに各新聞読者へ届きます


スマイル情報紙折り込みの主要な新聞は山陽新聞です。その他、読売新聞、毎日新聞、朝日新聞などにも折り込みされています。わざわざ手に取らなければならないフリーペーパーとは異なり、「ダイレクト」に読者へ届きます。




選ばれている理由


スマイル情報紙は、集合広告でありながらもテンプレート式デザインではなく「なるぴたデザイン」を採用しています。お店の外観デザイン、内装デザイン、商品のデザイン、サービスの内容にできる限り「合わせ」て「個別に」デザイン制作しています。実は、この方式はデザイン性が高いため制作に多くの時間(費用)が必要で、一般広告会社には敬遠されがちです。スマイル情報紙は広告の効果を最大限引き出す為にあえてこの方式を採用しています。


電話で問い合わせる メールで問い合わせる その前に枠サイズを選ぶ
ページのトップへ