玉島の鮮魚卸市場・老舗の魚屋さん

玉島魚市場

このページのURLをコピーする

玉島魚市場の鮮魚ベイカ、お店ドア

【恒例イベント】毎月第三土曜日はランチにぴったりの玉島魚市場カレーの日。

倉敷市玉島にある海鮮の卸問屋

玉島魚市場たましまうおいちばとは

岡山県倉敷市の玉島魚市場の店舗外観、お店ドア

玉島魚市場たましまうおいちばとは、岡山県倉敷市玉島に古くからある海鮮商材の卸問屋。

天保3年に創業、現在185年の歴史を誇る老舗の魚屋さん。現在は特産品の地方発送や、飲食店など業務用商材を扱う。個人向けにも注文を受付、販売している。

玉島魚市場の営業時間・TEL・定休日・所在地などの詳細はこちら

「お惣菜の日」毎週土曜日

惣菜の日のメニュー岡山県倉敷市の玉島魚市場|お店ドア
お惣菜の日

【お休みのお知らせ】「お惣菜の日」 2019年6月から9月末までの期間はお休み

玉島魚市場の「お惣菜の日」がスタート。予約注文もOK。

営業時間/9:00〜13:00
日時/毎週土曜

※ 季節により使用する魚介類は変わる

【次回はいつ?】玉島魚市場の数量限定特製カレー

2018年3月より「玉島魚市場カレーの日」がスタート。ランチに一人でも魚問屋特製のカレーを食べられるのは、毎月第三土曜日。

次回開催予定は2019年9月21日(土曜日)

今後、毎月第3土曜日に1日20食限定で玉島魚市場の特製シーフードカレーが販売される。価格は一食500円(税込)

海鮮、野菜、お米は国産にこだわっておりご飯は一升炊きで行うため数量限定となっている。

2019年9月の市場カレーの日

日時:2019年9月21日(土)
価格:500円(税込)/1皿
場所:玉島魚市場
時間:9:00〜13:00(売り切れ次第終了)

過去の玉島魚市場特製カレー

玉島魚市場の数量限定のコチカレー、お店ドア
「コチのカレー」2019年5月

2019年5月のカレーは鯒(コチ)が主役。コチは白身魚で上品な味わいが特徴。

今回はフライにして、カレーのトッピングに。

しかも出汁はワタリガニから。ワタリガニの身も入ったルーは絶品。

玉島魚市場の数量限定のチコカレー、お店ドア
2018年5月は「チコのカレー」

2018年5月に行われた第3回目の主な内容は、チコ(標準和名:ミミイカ)・アサリ・むきえび入りの豪華具材カレー。

野菜はニンジン・玉ねぎ・空豆ととても豊富。

6月は3種類ほどの季節の魚介類のフライからお好みで一つ選んでトッピングできるカレー(の予定)。

7月はあさりの出汁を使ったイカリングと夏野菜のカレー。別売りで鯵(あじ)のフライもあり。

玉島魚市場の数量限定の鯛とエビカレー、お店ドア
2018年4月は「エビで鯛を釣るカレー」

第2回目「カレーの日(2018年4月)」は「エビで鯛を釣る」というコンセプト。内容はエビ・鯛のフライ・玉島魚市場オリジナル海苔・人参・さやえんどう・福神漬けという盛りだくさん。完売。

玉島魚市場の数量限定のあさりとカレー、お店ドア
2018年3月は「あさりとイカのカレー」

記念すべき第一回目は2018年3月。内容はイカ・あさり・人参・ブロッコリー・福神漬け。完売。

セリ見学の受付

学校や教育施設などからのセリの見学は電話で随時受付

通常、セリは早朝6時からはじまる。大きな魚や小さな魚などをさばく様子も見学できることもあり。

当日の天候によって漁獲量が大きく左右されるため十分前もって予約しておく必要がある。悪天候など漁に出られない場合は中止となることもある。

オーダー制の刺身盛り合わせ注文方法

玉島魚市場刺身盛り合わせの写真

好みのネタを注文すれば、専用の盛り合わせをつくってくれる。

時期や漁の状況などが影響するので、まずは下にあるおすすめ例も参考にどんな魚介類が盛り合わせできるか聞いてみるとスムーズ。

どんな魚が良いか分からない場合も、旬の魚について丁寧に教えてくれるので安心。料金は、予算を伝えておくとそれに合わせて盛り合わせてくれる。希望日の一週間前から数日前までに店頭もしくは電話でオーダーする。

定番の刺身
  • サーモン
  • タイ
  • カンパチ
  • 甘エビ
  • 蛤(はまぐり)

    岡山県倉敷市の玉島魚市場で販売する蛤、お店ドア

    海のうまみがしみだした潮汁と肉厚のはまぐりは、それだけでごちそう。はまぐりは吸い物やクラムチャウダー、鍋物の具、酒蒸し、焼き蛤、佃煮、土瓶蒸し、串焼き、寿司など幅広いバリエーションが楽しめる。購入は電話で注文後、店頭で受け取る。

    【玉島魚市場】寄島の生牡蠣(かき)と料金

    岡山県倉敷市の玉島魚市場の瀬戸内の牡蠣、お店ドア

    瀬戸内寄島で育った牡蠣は毎年ぷりっぷりの身で非常に美味しい。牡蠣は12月から2月頃までの季節商品。値段は変動する場合があるので注文の際は電話で要確認。

    ※ 2018年12月更新

    ※ 地方発送もあり(箱代・送料別途)

    玉島魚市場で焼き上げる焼きあなご

    岡山県倉敷市の玉島魚市場の焼きあなご、お店ドア

    毎年あなごの旬の時期になると毎週土曜が「焼きあなごの日」に。生のあなごを玉島魚市場で焼き上げるため完全予約制となっている。注文受付は毎週木曜まで。

    参考料金:¥680(100g)

    玉島魚市場で焼き上げる鰻(うなぎ)

    岡山県倉敷市の玉島魚市場の鰻の蒲焼、お店ドア

    生のうなぎを玉島魚市場で焼き上げる。完全予約制となっている。

    活乙島シャコ買い取り

    岡山県倉敷市の乙島シャコ、お店ドア

    乙島シャコは穴シャコとも呼ばれる。玉島魚市場では生きた乙島シャコを買い取ってくれる。

    昔懐かしバクダンキャンディー

    岡山県倉敷市のバクダンキャンディー、お店ドア

    昔ながらの冷たくて美味しいバクダンキャンディー(180円/個)を店頭で販売している。

    玉島魚市場の鯛の塩焼き

    岡山県倉敷市の玉島魚市場の鯛の塩焼き、お店ドア

    記念日やお祝いの日には定番の「鯛の塩焼き」。玉島魚市場として作る鯛の塩焼きは形も大きさも申し分無い。結婚式、入学式、卒業式、歓迎会などで利用される。電話の他、個人で店舗へ直接行って注文することも可能。

    玉島魚市場の味付け海苔

    岡山県倉敷市の玉島魚市場の味付け海苔、お店ドア

    玉島魚市場ブランドの「味付け海苔」。倉敷特産品としても親しまれ、海苔はしっかり厚みがあり、礒の風味がとても豊か。内容量は10袋が1セットで、1袋は12枚入。贈答としても喜ばれる。店頭で購入可能。

    嫁ぶり(ブリ)の由来

    玉島魚市場嫁ぶりの写真

    初めて正月を迎える新婚の旦那さんから愛妻のご両親へ贈る「嫁ぶり」 。「良いお嬢さんをいただきました、ありがとうございます。いい嫁っぷりですよ」という意味が込められているという。嫁ぶりの地方発送もできる。

    セリの参加者募集

    玉島魚市場にて競り売りの様子

    競り(セリ)売りの参加者を募集中。電話にて申し込みが可能。

    朝市

    現在、玉島魚市場の朝市のみ休止中。再開予定は未定となっている。

    なお、上記記載の刺身盛り合わせや嫁ぶり、鯛の塩焼きなど個別の注文受付は通常通り行なっている。卸販売もあり。

    営業時間・TEL・定休日・地図

    店名 玉島魚市場(有)
    TEL 086-526-7800
    住所 岡山県倉敷市玉島柏島916-2
    営業時間 9:30〜13:00
    定休日 水曜日
    ウェブ http://uodonya.com/

    【地図】玉島魚市場へのアクセス

    このページのURLをコピーする

    よく見られているお店

    ^